本文へスキップ

四百余年の時を刻む江戸城築城石石丁場跡。石工達の息吹を感じて下さい!

メールでのお問い合せはinfo@edojyo.tokyo


伊東市街を流れる大川の支流、寺田川の中流域に存在する石丁場です。
丸山公園周辺には大規模な石丁場が集中していたようですが、
公園整備や宅地開発、観光開発によって僅かな痕跡を残すのみとなってしまいました。
「登り立石丁場」は丸山公園周辺に残った大規模石丁場の一部です。
寺田川に流れ込む幾筋かの沢、谷筋より採石して海岸まで運び出し石載船に乗せたようです。
寺田川河床に巨石が点在していることから、多くの石工達が入り込んだと推察出来ます。

● 2020年2月9日更新 ●








調査・企画・編集・写真・制作
すぎもとみつのり
〒413-0303
静岡県賀茂郡東伊豆町片瀬402-1
ルシーヌ南熱川103

sugimoto@izu-joho.info

※本サイト参考による石丁場探索によって被る傷害について一切の責任は負いません。
石丁場探索は自己責任、自己管理の下で行動願います。

copyright©2015-2020 江戸城築城石石丁場之覚 all rights reserved.