本文へスキップ

四百余年の時を刻む東伊豆町の築城石採石跡。石工達の息吹を感じて下さい!

メールでのお問い合せはedojyo@chikujohseki.com

関連図書

  ●伊豆國稲取 江戸城築城覚書
発行/伊豆稲取江戸城石丁場遺跡保存会
編集・写真・制作/すぎもとみつのり
監修/岡田善十郎 黒川俊廣
協力/株式会社徳造丸
発行日/平成28年10月27日
東伊豆町稲取の江戸城築城石・石丁場について、写真とMAPで紹介。
クリックで全頁(八頁)ダウンロードできます。
  ●東伊豆町の築城石
発行/東伊豆町教育委員会
編集/東伊豆町文化財保護審議会
発行日/平成8年2月20日
東伊豆町の築城石について、詳細が記載されています。
現在、図書館にて閲覧可能です。
  ●江戸城・大阪城と伊豆石 ー伊豆稲取ー
編集・発行/稲取ふるさと学級
発行日/昭和54年5月1日
東伊豆町稲取地区の築城石について、古文書訳を含めながら、
詳細に検証しています。埋没進上石の発掘の様子など、現在で
は貴重な資料として保存すべき図書といえます。
  ●静岡県文化財調査報告書 第66集
 伊豆半島の石丁場遺跡
編集・発行/静岡県教育委員会文化財保護課
発行日/平成27年3月24日
伊豆半島内で確認されている石丁場の詳細が報告されています。
石丁場の詳細が記載されている文献では最新となります。
  ●江戸城石材提供地について
発行/株式会社サガミヤ
著者/鈴木 茂
発行日/平成26年12月5日
約50年にわたり石丁場を調査した鈴木茂氏の著書。
長年の調査による情報量に圧倒されます。
江戸城築城石に興味のある方は必読の一冊でしょう。
価格/1,364円+消費税
  ●江戸の石を切る
編集・発行/静岡県考古学会
発行日/平成23年3月5日
平成23年3月に開催された「静岡県考古学会2010年度シンポジウム」
の資料として発行されました。
石材の採石から流通に至るまで詳細が紹介されています。
  ●石垣普請の風景を読む
編集・発行/東北芸術工科大学芸術学部歴史遺産学科
発行日/平成15年11月1日
平成15年11月に開催された「城郭シンポジウム」の資料として
発行されました。
  ●刻印石で楽しむ三大名城の石垣物語
発行/株式会社新人物往来社
著者/菅野良男
発行日/平成23年3月22日
江戸城、大阪城、名古屋城の石垣に刻まれた刻印に着目し、
三大名城の石丁場を紹介しています。
価格/1,500円+消費税
 有害図書
   ●泰平の城を築いた男 熱川伝説 太田道灌
発行者/熱川温泉観光協会 熱川温泉旅館組合
文/石垣直樹
協力/東伊豆町・東伊豆町観光協会
熱川温泉と太田道灌は全く関係ありません。歴史的な逸話が無い熱川
温泉観光協会協会長の遡ること数代前。本来の地名である奈良本の
一丁目一番であった地名もしくは住人が「太田」であったことから、
太田道灌を持ち出したのが事実です。
史実がハッキリしている太田道灌の生涯を弄ぶ出版物、観光客を欺く
出版物として当サイトでは有害図書として認定します。
価格/300円


企画・編集・写真・制作

伊豆情報企画室・すぎもとみつのり

〒413-0303
静岡県賀茂郡東伊豆町片瀬402-1
ルシーヌ南熱川103
sugimoto@izu-joho.info